レーザー脱毛はVIO脱毛とか特に痛いのですか

医療レーザー脱毛をするにあたり、皆さん心配なのが痛みについてだと思います。今回は実際に体験した私の経験談を書かせて頂こう思います。私は元々、値段の関係からエステのフラッシュ脱毛を受けていました。痛みに関しては全くなく、いつもうたた寝をしてしまう程でした。しかし、肝心の効果があまり実感できずフラッシュ脱毛よりも効果の高いといわれている医療レーザー脱毛に踏切ました。初めてレーザー脱毛を受ける時は本当にドキドキでした。ネットの口コミサイトなどを見ても凄く痛くて我慢できず断念した。という人から、全然大丈夫で拍子抜けでした。などの全く正反対の口コミがあったりして、実際はどうなんだろう?と思っていました。しかし、料金のところに笑気麻酔の記載があり、やっぱり痛いんだ!とビビっていました。 ここからが実体験です。私は足や腕はエステのフラッシュ脱毛で比較的他の部位に比べて毛は薄くなっています。そのためなのか、足や腕はレーザーを照射してもあまり痛みを感じませんでした。しかし、時たまチクッ!チクッ!と針でさされたような痛みがありました。この痛みを感じる場所には毛が残っていたのだと思います。そして、毛の濃い場所といえば、デリケートゾーンです。最近は全身脱毛をする人が増えたのでVIOゾーンを脱毛する人も増えてきています。VIOは他の部位よりも毛が太く、濃いので覚悟していましたがやっぱり痛かったです。しかし、看護師さんが「もうちょっとですよ。」や「この部位から少し痛みますよ。」など丁寧に声掛けをしてくれたので何とか乗り切る事ができました。この痛みには看護師さんの優しさはかなり重要だと思います。VIOも勿論痛かったのですが、私が予想以上に痛くてビックリしたのが指の毛です。看護師さん曰く、他の部位よりも肉が少ないため直接骨にレーザーが響くそうです。結果、脇、VIO、指の毛が他の部位と比べると特に痛みを感じますが我慢できないほどではなかったです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする