レーザー脱毛は永久脱毛なのですか

どうせ脱毛するなら誰でも綺麗なスベスベ肌を目指したいですよね。エステ脱毛は永久脱毛ではなく元々抑毛・減毛効果を期待して作られたものです。何度も回数を重ねる事で限りなく生えて来にくい状態にする事ができます。しかし、医療用のレーザーに比べると照射の出力が全く違うので毛根や毛乳頭を破壊するまでに至らず、弱らせるといったほうが正しいです。生えてくる毛はダメージを受けているので細く、柔らかいです。では、医療レーザー脱毛の効果はどうでしょうか? 医療レーザー脱毛は基本的には永久脱毛といえます。しかし元々永久脱毛の基準が甘く、本当に永久に毛が生えないのか。といわれるとこれはNOです。1958年のアメリカの電気脱毛協会という団体が脱毛の施術が完了してから1ヶ月の時点で毛の再生量が20%以下という定義をつけました。この定義により、全く毛が生えてこない状態でなくても永久脱毛だという事ができます。 しかし、上記で記したように、医療レーザー脱毛の照射パワーはエステのフラッシュ脱毛よりも強いです。この事によって毛根や毛乳頭から破壊することも可能で、完全に破壊された毛根、毛乳頭からは二度と毛は生えてきません。 私もエステ脱毛とレーザー脱毛両方を受けた事がありましたが効果が全く違いました。エステは全く痛くありませんでしたが、レーザー脱毛はかなり痛みがありました。しかし、一定期間経過し、スルッと抜けた後は殆ど毛が復活してきていません。効果を期待する事ができます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする